商品紹介

トップページ > 商品紹介

佃煮とは

「佃煮(つくだに)」とは、「魚介類、海藻などを醤油、味醂、砂糖、で濃い味に煮しめたもの。江戸時代、江戸佃島で作り始めたのでこの名がある。」三省堂 大辞林に記載されています。「佃煮(つくだに)」は、保存がきくので家庭に常時置かれており、以前は、弁当のおかずにかかすことの出来ない一品でした。「佃煮(つくだに)」の由来は、江戸時代までさかのぼります。天正年間(1573年~1592年)、徳川家康が大阪・摂津国多田にある御廟と住吉神社へ山詣に立ち寄った際、摂津国の佃村(現在の大阪市西淀川区佃)の漁民の厚情に触れました。漁民たちは、それが縁となり江戸に移り、将軍家の御膳所に江戸前の新鮮な海の幸を献上するようになりました。その後、彼らは江戸の石川島近くの小島に移住。その小島を郷里にちなんで佃島と名付けました。しかし、佃島は当時離島で不便なところで、海が時化ると漁が出来ず魚が手に入りません。そこで、農家の人たちが「わらび」や「ふき」などの山菜を煮るのと同じ方法で、小エビや小魚をよく煮込んだ保存食を作りました。それが評判となり、「佃煮(つくだに)」と呼ばれ江戸市中に出回るようになったそうです。

こもち昆布

1972年に農林大臣賞を受賞。保存食としての位置づけであった当時の昆布佃煮にの概念を打ち破って、甘口のおかず的昆布佃煮として商品化しました。市場の味覚志向が低塩低糖に変わりつつある時代、高級食材に市場の目が向き始めた時代に、大好評を得ました。また、こもち昆布というネーミングとTVCMでも広くアイデアと品質のヒロツクと知って頂くきっかけとなったヒロツクの看板商品です。プチプチとした食感のたらことじっくり炊き上げた昆布が大変よく合い、ごはんが進む一品です。


こもち昆布60g



1972年 全国調理食品大品評会
「農林大臣賞受賞」

わさび昆布

1997年に「わさびのり」を発売し、続けて翌年「わさび昆布」を発売し、大好評を得ました。その後ヒロツクの売上高の上位品として成長し、わさび昆布はさらに伸長している当社自慢の大ヒット商品です。わさび昆布の商品特徴のわさび香味には秘密があります。わさびの香味成分は熱や光、空気に対して、非常に不安定です。このわさび香味をおいしく持続する技術の確立が今日のヒットにつながっています。ヒロツク自慢の調味製法で炊き上げた北海道産昆布に国産のわさび茎、広島菜、大根葉を混ぜ合わせています。わさびのツーンとくる香味と昆布のうま味が絶妙です。


業務用1kg


市販用105g


市販用165g


主力商品

ひじき佃煮

【しそ味ひじき】
ヒロツクでは、1970年代の後半から人の健康を意識した商品開発を手がけてきました。その中でロングヒットしているものが、しそ味ひじきです。特に業務用を中心とし、多方面から支持されている商品です。

【金ごま入りしそ味ひじき
2002年にしそ味ひじきの姉妹品として商品化され、2004年に大阪府知事賞を受賞。しそ味ひじきよりも甘口に仕上げ、金ごまの独特の外観と風味が特徴で、香りが良く、うま味が断然違います。


業務用 しそ味ひじき
1kg


市販用 金ごま入り
しそ味ひじき90g

のり佃煮

【わさびのり】
1997年に発売し、わさび昆布と共にヒロツクの代表商品となっています。昆布と同様わさび香味をおいしく持続することで、今日まで皆様に愛され、ヒット商品となっています。のり佃煮と国産具材(わさび茎、広島菜、大根葉)にツーンとしたわさび香味がごはんに最高です。

【海の宝のり】
子供の成長を願うお母さんが進んで手に取るようビタミン、ミネラル、カルシウムなどを多く含んだひじき、昆布、もずく、のりを使用した甘口ののり佃煮です。海の宝である海藻をふんだんに使用しているので、海の宝のりと名付けられました。


わさびのり120g


海の宝のり125g

小魚佃煮

【小女子(こおなご)】
小女子は、いかなごの別名であり、あめで甘く煮付け、食べやすくした佃煮です。昔から親しまれ、小女子には、カルシウムが豊富に含まれており、食卓の常備品として愛されています。

【田作(たつくり)】
いわしの原料を米の収穫期に田に干していたことから田作と言われ、五万米(ごまめ)とも書き、豊作すなわち豊かさを表す縁起物です。お正月におせち料理として食べられています。じっくりと焼き上げ、独自の製法で食べやすいしょうゆ味に仕上げています。


小女子


たつくり

煮豆

【炊きたて金時豆】
北海道産大正金時豆を使用し、グラニュー糖と食塩のみで炊き上げ、炊きたてそのまま袋詰めにした生タイプの煮豆です。炊きたてそのままなので、豆本来の風味としっとりした食感を味わうことができ、ヒロツクの煮豆の代表商品です。

【サラダ豆】
若い年齢層に受け入れてもらえるような豆商品を試作検討し、2003年にサラダ豆として商品化しました。フレンチドレッシング(バジル風味)の味付けで、大豆、ひよこ豆、レッドキドニービーンの3種類の豆に彩り豊かな食材を加えた、具だくさんサラダです。


炊きたて金時豆 140g


サラダ豆 150g